クレジットカードの審査に通らなくて困っている方必見!


ネットショッピングする時にクレジットカードがなくて困っている方は沢山いると思います。クレジットカードの審査はヒストリー(利用履歴)を重んじる傾向があるので初めてクレジットカードを作る際は審査に通りにくいという矛盾があります。そうなるとネットショッピングは

 

信用できるかどうか分からないネットショップに銀行振込しなければならなかったり、高い手数料を払って代引きで注文したりと不便極まりないですよね?


しかしアコムマスターカードはカードローン会社のクレジットカードですので、

 

クレジットカード業者の信用情報機関とは別のカードローン業者の信用情報機関を利用しています


し、クレジットカード業者の古い体質のヒストリー(利用履歴)を重んじる傾向もありません

ですのでしっかり安定収入があれば学生・主婦でもよほどのことがない限り審査に落ちることはないのです(学生は20歳以上でないと親の同意書が必要)。他にも年会費無料など特典も満載ですのでヒストリー作成用カードにはもってこいのクレジットカードです。

クレジットカードヒストリーのない方にもってこいのアコムマスターカード

  1. アコムマスターカード 三菱UFJフィナンシャルグループ



    実質年率 年 3.0%~18.0%
    限度額 最高 800万円

    アコムマスターカードはクレジットカードの審査で申込めない方の為のお助けクレジットカードとして人気のクレジットカードです。ネット時代にクレジットカードなくしてはもはや生きていく事はできません。クレジットカードの審査でよくあるヒストリーがないので落とされるという事も消費者金融の審査になりますので与信をしっかり判断してくれます。

    もちろんキャッシング機能もアコムのカードローン同等であり、最大30日金利ゼロサービス(35日毎返済を選択した場合に利用可能)もありますので利息を軽減できます。

編集部のアコムマスターカード即日発行体験談

なんと即日発行できるクレジットカードなんてある!?

編集部ではアコムマスターカードがなんと

 

即日発行できるクレジットカード


だという情報を入手したので早速クレジットカードを持っていない編集部のW君が申し込みをしてみました。

W君の与信情報

 

クレジットカードを作ったことのないクレヒスなしのサラリーマン。借入は車のローンのみだがクレヒスなしで審査落ちの経験あり。


アコムマスターカード申込手順

アコムマスターカードを即日発行する場合はまず、

 

近くにマスターカード発行むじんくんがあるかどうかを調べる


ことが必要になります。まずこちらからマスターカード発行むじんくんがあるかどうかを調べて見てください。

>>マスターカード発行むじんくんがあるかどうかを調べる

編集部W君の場合大阪でしたので複数件マスターカード発行むじんくんがありました。その中の一番近い所(車で20分程度)の所を確認し、ネットで申し込みを開始。

午前中に申込1時間後の11時頃に申込内容の確認の電話が掛かってきました。この電話が掛かってきたということはアコムの社内的な審査はほぼ通過しており、後は在籍確認の電話を残すのみになっていますので

 

今から会社に電話掛けますがよろしいですか?


的な案内がされます。その時に”今日中にマスターカードを発行したいので取りにいきます”と伝えると最寄のマスターカード発行むじんくんの場所や手続き方法等を案内してくれますが、在籍確認の電話はその時にする事になります。

W君の場合は少し仕事を済ませて会社に電話が掛かってくるよと伝えておいたので18:30頃でも在籍確認の電話を取ってもらうことができましたが、会社の営業時間内に行ける様に注意しておいてください。

でないと会社に確認の電話をしたが、終業していて誰も出なかったと言う事になると翌営業日まで審査が持ち越しになってしまうからです。

W君はマスターカード発行むじんくんに着いてから約20分ほどで無事発行されましたとさ・・・お・し・ま・い・チャンチャン

海外旅行でも安心のアコムのクレジットカード

アコムマスターカード発行元アコムの沿革

消費者金融会社大手のアコムは東京証券取引所第1部市場に上場する資本金638億円の大企業で、9月28日の株価は1,985円です。アコムの筆頭株主は三菱UFJフィナンシャルグループがアコム株を36.9%保有しています。

以前は消費者金融会社の大手として武富士とプロミスが同様に東京証券取引所第1部市場に上場していましたが、武富士が過払い金問題で経営破綻して上場廃止となりプロミスは三井住友銀行グループの小会社となって上場廃止となり現在は同社のみとなってしまいました。

アコムのキャッシングはどうなの?

アコムのキャッシングは契約極度額が1万円~800万円までとなっており、1万円~99万円までの融資金利は実質年率で7.7%~18.0%、100万円~300万円は実質年率7.7%~15.0%となっています。

契約極度額 適用金利
501万円~800万円 3.0%~4.7%
301万円~500万円 4.7%~7.7%
100万円~300万円 7.7%~15.0%
1万円~99万円 7.7%~18.0%

またアコムの返済方法は定率リボルビング方式で返済期日は1回の支払いにつき35日以内か毎月となっています。貸付対象者は、20歳以上の安定した収入と返済能力のある人を対象にしています。

アコムのキャッシングはサービスが良い!?

アコムの特長はメディアの露出度が高く社員の顧客対応やサービスが良いことが上げられます。

また、無人契約機の「むじん君」を業界で初めて導入して話題となった他、現在でも借入可能かを直ぐに診断する「3秒診断」やネットで申込から契約までが完了する「今すぐお申込」などのインターネットを使った自動化戦略が同社の強みです。

只、過払い金訴訟による返還金でアコムの業績も長く低迷しており、局面を打開するためタイやインドネシアなどの海外での個人向けの無担保ローン事業の開拓に注力しています。

アコムのバックには三菱UFJフィナンシャルグループが付いているとはいえ、自力で業績回復を図りたいところです。クレジットカードの審査に困った方にはアコムマスターカードは本当に欠かせない存在となっています。これはやはり三菱東京UFJ銀行の保証会社でもあるアコムのなせる技ですね。

銀行系のカードローンであるオリックス銀行も限度額が大きいので人気があります。

 

しかしこの消費者金融一覧でもアコムが断トツの人気になっています。


インターネットでキャッシングを申込む方の大半はスピードキャッシングを希望していますのでその点では消費者金融が一番マッチしているかと思います。

アコムのクレジットカード「ACマスターカード」は、通常であればクレジットカードを発行する際に必要な何日も待たなければいけない審査を待つこともなく、最も早くて即日でカードを発行、利用することができます。

カード発行は、直接店舗で手続きを行うだけではなく、アコムの専用契約機「マスターカード発行むじんくん」を利用してカードを発行することも可能です。また、アコムクレジットカードはMasterCardのクレジット機能が備わっていることが特徴の一つです。

MasterCardは、日本だけでなく世界中で利用することのできるクレジットになっているので、国内だけでなく海外旅行などのデパートやコンビニなどの場であってもMasterCardのマークの表示されている店舗であればどこでも気軽に利用することが可能となっています。

ちょっとした金額でも利用することができるので、旅行の際小銭が足りなくった場合でも安心して支払うことができます。

最近人気のアコムマスターカードは他のクレジットカードと比較してどうか?

最近人気のあるクレジットカードに「アコムマスターカード」があります。このクレジットカードが他社のクレジットカードより人気なのはどうしてなのかというと、

 

まず即日発行に対応しているというのが挙げられると思います。


事前にオンライン上で仮審査を行っておけば、店舗や即日発行対応の無人契約機で最短30分以内で「アコムマスターカード」を手に入れることができるのです。他にも即日発行できるクレジットカードはありますが、ここまで早く手にすることのできるクレジットカードはほとんどありません。

さらに、キャッシングとクレジット機能が一体型になっていることで余分なカードを持つ必要もなく財布の中をスマートにすることもできます。マスターカードを使えるところは世界中にあるので、使い勝手も人気の理由です。

ほかのクレジットカードでは年会費がかかるものもたくさんありますが、「アコムマスターカード」は年会費が永年無料であることも大きなメリットです。カード自体のデザインも紺色とシルバーから選べて、スタイリッシュだと若者からも支持されています。

そのほか金利が安いといったメリットまであるのです。これだけ優れた人気のクレジットカードは他社のクレジットカードに比べてデメリットはあるのか?ですが、もちろんどんなに優れたクレジットカードでもデメリットはあります。

例えば、他社のクレジットカードの場合はショッピングでポイントが貯まるなどの付帯機能があるものが人気です。でもこのクレジットにはポイントが付く機能がありません。

さらに、このクレジットカードにステータス性というものはそれほどありません。なぜなら、審査がそれほど厳しくないので申請すればほとんどの人が持つことができるカードだからです。

このように、「アコムマスターカード」にも他社のクレジットカードに比べてデメリットはあります。それもでも、これだけ人気が高いということはいかにメリットの方があるかということだと思います。