クレジットカード審査に困っている方に人気のクレジットカードとしてアコムマスターカードに次いであがるのがあの楽天カードマンでお馴染みの、

 

楽天カードです。


一概には比べられませんが、ポイントなどはあの楽天市場で何でも揃う状況ですのでその辺は断然有利です。しかし審査に通らないことには持てませんので意味はありません。

アコムマスターカードでは、その辺の心配はいらないのがメリットですが、それ以外のポイントなどのサービスがないのが難点です。

私はアコムマスターカード一筋ですので、楽天カード所有者の方に利用状況を語ってもらいました。(現在はYJカード一筋になっています)

楽天カード利用者が語る楽天カードの魅力

私が楽天クレジットカードを使うようになって5年以上になります。作った当初はそこまで使わないだろうと思ったものの、今では週に数回は使うほどになっています。実店舗での購入などは現金払いをしているので、使うのはネットでの商品購入やサービスの利用の時のみです。

割合としてはほど楽天カードでの支払いとなっています。もちろんそれは楽天カードを使うことにメリットが多いからです。

 

その理由の一つがポイントです。楽天カードでは利用額100円に付き1ポイントが付与されます。


つまり還元率は1%ということです。特別高いということはなく、一般的であると言えるでしょう。ではどこが良いのかというと使いやすさです。

貯まったポイントは楽天市場で使えるわけですが、楽天市場にはいろんな商品が販売され、サービスが提供されているので、まず間違いなく満足して使うことが出来ます。他のカードのポイントのように、必要ないけどポイントがもったいないから使うということは起こりません。50ポイント以上貯まれば使えるというハードルの低さも魅力です。

 

ですがデメリットもあります。楽天に依存する危険性があるのです。楽天ポイントはよく貯まりますが、中には期間限定ポイントもあります。期間限定ポイントは結構な額のポイント数になることもあり、使わないととてももったいないことになります。


その思考がやがて、数十ポイントのような小さいポイント数でも、使わないともったいないという思考に変わっていきます。そうなれば、他で買い物をするという機会が減ったり、無駄な出費が増えてしまったりします。

本当に楽天で買うのが一番安いのか、ポイントを使ってしまうためのみではなく本当に必要な買い物だったのかということはよく考える必要があります。

便利なことに間違いはありませんが、大切なのはそれを如何に上手に利用するかということです。ポイントに魔力があることは確かだと思いますが、その魔力に屈することなく計画的に利用しましょう。

編集長の使うYJカードはポイント最高!

楽天カードは現在加盟店への送料無料の強要で問題になっています。もともと私は楽天の経営方針はあまり好きではありません。

ソフトバンクに負けじと携帯キャリアに参入したり、球場改装費にそれほどお金をかけてなかったり、三木谷の介入があったり、イニエスタへの高額報酬だったり、バルセロナのスポンサーになったりとどれも気に入りません。

楽天市場は楽天カードと連携しても、ポイント還元率が2%上がるだけです。YJカードの場合もカードで2%増えるだけですが私の場合、

 

YJカード2%、ヤフープレミアム会員4%、ソフトバンクユーザー5%で最低でも10%は還元されます。5のつく日には+4%の還元率アップや、paypayモールなどもありますのでかなりお得です。


先日も上新電機(関西地区の家電量販店で阪神のスポンサー)で39万円ほどのドラム式の最新洗濯機を、ヤフーショッピングで送料無料で33万円で購入しました。

その時も5万以上のポイント還元を受けたので、実質28万円くらいで購入できたのです。急がない買い物ならいつも5のつく日を待って+4%の還元率で購入しています。

日本国内でもじゃんじゃん使えるアコムACマスターカード

アコムマスターカードは、その名の通り消費者金融大手のアコムが展開するクレジットカードです。アコムといえば、そのスピーディーな審査で有名ですが、こちらのアコムマスターカードにおいても同様に非常に短い時間での審査が特徴となっています。

最短即日で発行できる可能性が最も高いクレジットカード

最短でクレジットカードを申し込んだその日のうちにクレジットカードが発行されますので、とにかくできるだけ早くクレジットカードがほしいという人には最適なカードといえます。また、

 

アコムが展開しているカードだからといって必ずしもアコムから融資を受ける必要はなく


ショッピング専用のコースも用意されています。こちらのショッピング専用のアコムマスターカードであれば、通常のクレジットカードとほぼ同様の使い勝手で使用することができます。

もちろんキャッシングの契約をしている人であれば、こちらのアコムマスターカードをキャッシング用のカードとして利用することも可能です。

ひとつのカードに複数の機能を持たせることができるという点は、他のクレジットカードに通じるものがありますが、ここで注意したい点といえるのが、アコムマスターカードは通常のクレジットカードとは大きく異なる点がいくつかあるということです。

他のクレジットカードと異なる点は?

 

まず、アコムマスターカードには一般的なクレジットカードにはついている各種保険がついていません。


これは海外旅行に限らず、国内旅行などにおいても同様でたとえば旅行先で紛失などをしても保険が適用されないため、その利用においてはかなり気をつけなければならないということになります。

さらに、もうひとつ注意したいのが、いわゆる「ポイント」というものがいっさいたまらないという点です。

クレジットカードといえば、買い物をしたその金額に応じてポイントがたまる仕組みになっていますが、ショッピングでいくら利用してもポイントは付与されません。

とはいえ、スピーディーな発行など他のクレジットカードにはない様々なメリットもありますので、申し込む際にはこうした点を総合的に判断して利用すると良いでしょう。