アコムではアルバイトで収入を得ている人であっても融資は可能です。これは学生や主婦という立場であってもアコムはパート・アルバイトで安定した収入があればアコムからお金を借りることができるのは同じです。

 

つまり、アルバイトで安定した収入があれば学生であろうとフリーターであろうと、アコムでは融資を申し込むことができるというわけです。ただし、学生の場合は年齢も20歳以上というのが条件になります。


この学生でもOKというのは、それだけでも融資対象が幅広い範囲にわたりますが、もちろん実際にお金を借りるためには審査を受けて通る必要があります。その審査基準についてですが、まずはそのアルバイトがどのようなものか、という点が確認されます。

アルバイトもスポットはダメで定期的安定収入ならOK

たとえば同じアルバイトであっても飲食店などのアルバイトと、郵便局の年賀状配達のアルバイトとではその性質は全く異なります。

 

飲食店の場合は長期にわたって雇用される可能性が高いのに対して、年賀状配達のアルバイトの場合はその期間が終了すればアルバイトの雇用を受けることはできません。


アコムでは、アルバイトでも融資を行っていますがそれはあくまでも「安定して収入が入ってくる見込みがある」アルバイトに限っての話であり、短期のアルバイトの場合は安定した収入とはいえないのでアコムの審査基準からは外れるということになります。

次にアコムがアルバイトの人に対して確認する審査事項として重視しているのは、その収入の金額です。

 

アコムは総量規制の制約を受ける貸し付けを行っていますので、申し込んできた人の年収の3分の1を超えて融資を行うことはできません。


そのため、学生を含めアルバイトで収入を得ている人の場合はその収入の金額によって融資を受けることができる上限金額が法的に決められるということになります。アコムではこうした事情も含めてその人がどれぐらいの収入をアルバイトで得ているのか、そしてどれぐらいの金額を必要としているのか、こうした点を総合的に審査において判断し、融資を実行する金額を決定しています。

アコムにアルバイトで申込む

アルバイトでも銀行や消費者金融からお金を借りるには、3つのポイントがあります。

 

ひとつはアルバイトで得ている収入額、ふたつ目はそのアルバイトをどの程度続けているのかという勤続年数です。


そして最後は過去に金融事故の有無です。アルバイトであってもその収入額はピンきりですが、借り入れをする場合は当然収入額が多い方が有利となります。

また収入額によって借り入れ限度額も左右されます。そして同じアルバイトを長く続けている方が審査を通りやすく、あまりに短期間しか働いていない場合も借り入れが難しくなる可能性が高くなるでしょう。

アルバイトでもしっかりとした安定した収入があり、更に同じ職場で長く働いていても、過去に金融事故を起こしている場合は圧倒的に不利になってしまいます。

つまり、安定した収入、同じ職場での長期の勤務にプラスして金融事故がないことがアルバイトでお金を借りる必要条件です。

学生でもアコムマスターカードをその日に発行できます

みなさんの中にはクレジットカードを持たれている方がおられると思いますが、即日発行してくれるクレジットカードがあることは知らないでしょう。

基本物理的にカードを渡さなければならないので、すぐ発行できたとしても郵送の日数分は時間がかかります。

 

しかしアコムにはクレジットカード機能付きのカードを発行することができ、さらにマスターカードを発行できる自動契約機(マスターカード発行むじんくん)があるので即日発行も可能になります。


余程のことが無い限りは即日で審査が完了し、即日アコムマスターカードが発行されます。それでもうクレジットカードとして利用できるのです。

 

しかし、自分は学生、もしくは働いていないから発行してもらえないのでは?


 

働いて(安定収入のない)いない方はアコムに申し込めないので無理ですが、学生でもアルバイトなどで安定収入があり、年齢20歳以上であればアコムマスターカードを発行することも可能です。


基本安定収入があれば、誰でもアコムマスターカードは発行可能です。例えば学生の内に一枚ぐらいは欲しいと言う方、または社会人経験が少ないためどこの金融も発行してもらえなかった方等、どなたでも即発行してもらえるチャンスがあるのが利点ともいえます。

 

そしてさらに、安定収入があれば主婦やパートの方もアコムマスターカードを発行することができます。


もし今までクレジットカードを持ちたかったけど持てなかったと言う方でも、アコムマスターカードは対応していますので問題なくカードを発行できる可能性があります。

 

他の金融機関で借り入れした金額の返済期限を延ばしたり、他のクレジット会社の返済が滞っているような方の審査は通りませんので、アコムマスターカードの発行はできないものと考えるほうがいいでしょう。


先に述べましたが、通常安定収入があり、20歳以上であればアコムマスターカードは発行できる可能性は高いです。それでも与信に問題があれば話は変わってきて、返済履歴なのでの問題もこれにかかわってきます。

例えば以前どこかの金融機関、または他のクレジットカードで使用した際に発生した返済金額を返済期限に返さなかった場合、よく言われていますがブラックリストとして他の金融機関に回ってしまいます。

そのため、どこか1つでも信用を落とすような行動をしますと、即日発行できなかったり最悪の場合は発行してもらえなかったりします。それを避けるため、返済を滞るようなことはしないようにしましょう。

このようにアコムマスターカードは消費者金融の審査を受ける事になるので、余程のことが無ければ即発行も可能な素晴らしいクレジットカードだと思っています。もしクレジットカードを持たれていない方がいるのであれば、アコムマスターカードを試してみてもいいでしょう。