アコムはネットで申込が出来る上に、始めての人は30日間金利無料など借りる人の事を考えたサービスをしています。申し込んだその日に融資が受けられるのも嬉しいところです。しかしそんなアコムにもデメリットはあります。1つには

 

専業主婦や無職の人は借りる事ができない


という事です。これは全ての消費者金融に当てはまることですが、

 

総量規制という法律があって年収の3分の1以上のお金は貸してはいけない


と決められているのです。その為自分に収入がない人はアコムに限らずどこの消費者金融からもお金を借りる事ができません。これをのぞけばとてもサービスの良い金融会社といえるでしょう。

初めてキャッシングをする人が特に心配することが家族や会社に知られたら困るという事ですが、アコムなら家族に知られたくないので郵送物を家に届けて欲しくないとか、会社に在籍確認の電話をする時には時間などを配慮してほしいなど細かな要望をしっかり聞いてくれます。

ネットで申し込む場合には身分証明書さえあれば、誰にも会わずに申込ができますし、審査も最短30分で終わります。またいつでも返済でき利息も利用した日数だけ支払えば良いので、無駄な出費を抑える事ができます。

返済日が近づいたらメールでお知らせがくるので、支払忘れも防げます。借り入れや返済も24時間ネットやスマホでできる他、コンビニのATMも利用できるのでいつでもどこでも使えます。とてもきめ細かなサービスを受けられるのがアコムなのです。

アコムの自動契約機(むじんくん)のメリットとデメリット

アコムでお金を借りる場合には様々なものが用意されていますが、中でも代表的なものといえばやはり自動契約機(むじんくん)を利用しての申し込みではないでしょうか。

自動契約機(むじんくん)は消費者金融業界全体でも「自動契約機の代表」ともいえる存在であり、実際にこのむじんくんを利用してアコムと契約をしたという人もたくさんいます。

 

そんな自動契約機(むじんくん)ですが、アコムで用意されている他の申し込み方法と同様にメリットとデメリットがあります。


アコムの自動契約機(むじんくん)のメリット

まず、メリットについてですが、これは今更言うまでもないことですが、申し込んですぐにカードを発行してもらえるという点があります。

土日や祝日であっても平日と変わらず融資を受けることができるのはありがたい話ですね。

また、割りと遅い時間であってもカードの発行ができるうえ、専用ATMも用意されていますので、すぐにアコムでお金を借りることができるという点もメリットといえそうです。

アコムの自動契約機(むじんくん)のデメリット

それに対して、デメリットとしては、ひとつは申し込んだ時間帯によっては融資を受けられる日が翌日になってしまうという点。いくら即日融資が信条のアコムとはいえ、営業時間終了ギリギリに申し込みがあった場合にはさすがに即日融資を受けることはできません。

営業時間という点についてはある意味デメリットとはいえないかもしれませんが、次に問題なのが「担当スタッフからの質問が多い」という点。

自動契約機(むじんくん)とは言いつつ、もちろん完全に「無人」で運営されているわけではないのがアコムの自動契約機(むじんくん)です。

 

実際に融資を受けるための手続きを行ううえで対応するアコムのスタッフと必要に応じて質問などの会話をすることがあります。


その際に既に申込書に記入したことであってもアコムのスタッフより質問されることがあり、たとえば他社からの借入金額や利用目的、年収などについて確認が行われます。

これについては、実際に申込書に記入されている内容との齟齬を確認するという意味もありますので、少し面倒に感じるかもしれませんが、契約に必要な情報と考えて受けるようにしましょう。